柴犬と音楽・・・ちょっとPC

柴犬ちょっぷの生活と音楽

オペアンプ交換前に試聴曲を決めよう!

オペアンプ届きました。

安い方になぜかシリカゲルが入っていて、本命品には入ってない(笑)

まぁ、細かいことは抜きにしてパッと交換して、はい!試聴、う~ん、いいね~なんて訳にはいかないはずなので、試聴曲を決めることにした。

まず、男性ボーカル系は、これ、

Vol. 1-But Beautiful Standards

Vol. 1-But Beautiful Standards

 

 昔のAOR代表曲、「We are all Alone.」ではなく、これ、


Boz scaggs Sophisticated lady - YouTube

いやぁ、あの頃よりこっちが渋い!

 

女性ボーカルは、 

COVERS 2

COVERS 2

 

 


BENI - 歌うたいのバラッド(PV) - YouTube

2、3年前のBlue Note Tokyo行きたかったなぁ。単に好みです・・・。声もビジュアルも、ド・ストライク(笑)

 

さらに、ロック系は、これら(2曲)にします。

ディケイド・イン・ザ・サン:ザ・ベスト・オブ・ステレオフォニックス

ディケイド・イン・ザ・サン:ザ・ベスト・オブ・ステレオフォニックス

 

 


Stereophonics - Maybe Tomorrow - YouTube

単調な感じがするかもしれませんが、結構音数多いです。細かいことやってますね~。きちんと分離してくれるかな~。

序章

序章

 

 


Sword代表曲「Gypsy Girl」 - YouTube

ちょっとテンポのある曲も選んでみました。

 

最後に、大御所、オスカーピーターソンさん、

 

We Get Requests

We Get Requests

 

 Ray BrownのSuper Bassで「低域の聴き分け」と迷いましたが、やっぱりJAZZピアノはBill Evanceかこの人だと思うわけです。良いとこどりでこの曲、


Oscar Peterson Trio - You Look Good To Me - YouTube

 超技巧派Jazzピアニスト!素人にはミスタッチなんて分かりません。ほとんどミスタッチがなく、フルに鍵盤を使うスゴイ方。

フラッシュメディア再生とCD-RかDVD-RWと2つ用意して聴いてみよう。

 

さぁ、どうなるかな~。