柴犬と音楽・・・ちょっとPC

柴犬ちょっぷの生活と音楽

どうやら、ちょっぷは・・・。

4月末に心臓の専門医を受診してエコー検査をした。

結果は、

心雑音はあるものの、てんかんにつながるようなものでない、とのこと。

心臓そのものも年齢なりではないか、とのお話。

 

脳の方は検査していないが、その後発作が出ていないことから、どうやら狂犬病注射による影響ではないか、と言われた。

統計では1%ほど副作用として発作や失神、ごく稀に不幸な事になるらしい。そういえば、実家のダックス君も14歳で2年前から狂犬病注射後にぐったり動かなくなるらしく、心配になるそうだ。

ますます、ちょっぷは老犬なんだなぁ、と痛感した。

最近のちょっぷは発作も出ず、なかなか元気だ。食欲旺盛、散歩も走りまわっている。

GW前半はのんびり過ごすも一日くらいは、と山に出かけた。

近くの川を歩いたが、水嫌いのちょっぷが川に近づいて行って、ちゃぽん、と入った。入ったとたんに固まる。何かやりたかったのだろうか。分からないが、笑ってしまった。ちょっぷは相変わらず変な奴だ。

f:id:zhishu-0068:20160505224352j:plain

結局、抱き上げて川から脱出。そして川から逃げるように離れていく。

何事も無かったかのように山登りを始めた。

 

後はDVDを見ていた。自分は静かな考えさせる作品を好んで見ている気がする。

1年前のものだが、「あん」を見た。うまく言えないが一気に見てしまった。エンドロールに流れる音楽にも引き込まれた。

 

 

そんなゆるーい前半を終えて、後半はちょっと工作することにした。

GW前に買っておいたもの、

TangBand W3-881SJF

これと、FOSTEXのP1000-E

 

8㎝フルレンジに10cm用の小さめの箱。しかも普通のバスレフ。

アンバランスなのだが、バッフルを作って収めてみようと思う。

さて、FOSTEX用にTangBandはどうなのか、低域不足が少し心配。

見た目もFOSTEXの10㎝をポン付けする方がよいだろう。

ここはちょっと安めのユニットと箱でフルレンジをお試しということにした。

結局バッフル作るのにホールソーやジグソー、ヤスリなど買い揃えたり、バッフルも材質の違う木材(MDF、ホワイトポプラなど)を使ってテストしようと考えたため、ビス止め前にクランプ固定か、などいろいろ買って散在してしまった・・・。

バックロードホーンは揃った工具類を使って自作してみようかな、などと思っている。

広告を非表示にする