柴犬と音楽・・・ちょっとPC

柴犬ちょっぷの生活と音楽

メインPCのSSD化をしてみた。

メインPCのVaio T(SVT1112AJ)のHDDが10,000時間を超えた。

まぁ、最近のHDDは壊れにくいので問題は感じない。

CrystalDiskInfoでもまだまだ正常と出ている。

f:id:zhishu-0068:20150912205959j:plain

このPC、ハイブリッドモデルで32GBのmSATAと320GBのHDD構成なので速度も体感上はそんなにストレスは無かった。ただ、Chromeのキャッシュが大きいためか、ソフトのダウンロードで「応答なし」になることが散見されていた。メモリは十分に積んでいる。

ふと日課になっているAmazonでの「欲しいもの」値段動向を見ていると、SSDがタイムセールをやっていた。そこで、これを導入。

f:id:zhishu-0068:20150912213515j:plain

今日の段階でタイムセールはもう終了してしまったが、16GBのSDHC UHS-Iカードがついて、10,980円となり、自分が持っているAmazonギフトを使って10,000円以下で買えた。1GBの値段が40円を切れば、要は何とか10,000円以下で250GBを買おうと思っていたのだ。

中はこんな感じ、

f:id:zhishu-0068:20150912213551j:plain

SSD化は簡単だが、今回は万全を期すために、他HDDにバックアップを取った。

使ったソフトは以前紹介したかもしれない、これ、

www.forest.impress.co.jp

f:id:zhishu-0068:20150507215158p:plain

100GBくらいは30分くらいでクローン化できてしまう。

問題なくバックアップは終了。

そして、このSamsung 850EVOをクローン化する。

ここは、付属ソフトというかHP上のソフトをDLして使ってみることにした。

www.samsung.com

Samsung Data Migration ソフトウェア

操作はほぼEaseUS ToDoと変わらない。しかし、時間が大きく違う。ほぼ2時間かかった。フリーソフトと違って、エラーが起きないようにいろんなチェックが働いてコントロールされているのだろうか。

f:id:zhishu-0068:20150912213615j:plain

換装後の画像はこんな感じ、HDDを横に置いてみた。

f:id:zhishu-0068:20150912214356j:plain

そして、ちょっと緊張するPowered-On・・・。

何事も無かったかのように立ち上がる。全然速い・・・。

一応、認識を確認する。※実は忘れていて、キャッシュなどゴミ処理して、何度か再起動した後のもの。

f:id:zhishu-0068:20150912214642j:plain

ちょっと温度は気になる。HDDの時より2℃ほど高い。mSATAより3℃高い。

一応、CrystalDiskMarkで数値も取ってみた。

f:id:zhishu-0068:20150912214531j:plain

数字上はSeqで5倍ほど速い数値だ。他は2倍から3倍レベル。

あ~、音楽用にもう1台買っておいても良かったかなぁ。

HDDはTV録画用に回す予定。

一時は値上がったSSD、いつも買った後に安くなる。暴落して半値くらいになったりして(笑)。まぁ、でも満足できた、後は耐久性だけだけど、こればかりは「はずれ」引いたら仕方ない。

広告を非表示にする