柴犬と音楽・・・ちょっとPC

柴犬ちょっぷの生活と音楽

文鎮化したXperia arc(Android OS 4.03)の復活記録

2011年に日本で買ったXperia arc(SO-01C)。海外でも使えるようにSIMロック解除を実施。これは、ドコモでは対応してくれない機種なので外部でソフト購入して実施。ベトナムSIMで快適に使えました。しかし、電池の持ちが悪く、さらにDual-SIMにしたく、現地でMOBELL M399を購入。

帰国後、どうも古い機種で、サクサク動かないので、ものは試しと、Android 4.0化を実施。

これはFlash Tool(最新版)で簡単でした。

しかーし、Android 4.03へのアップデートをすぐに行うと・・・。

ちーん!全く動かなくなりました。電源も入らず。本来の文鎮化とは、起動⇒Sonyまたはソニエリのロゴ、の繰り返しを言うようだが、この症状はもっと最悪な状況・・・。Flash Toolを使って、SO-01Cの焼き直し、グローバルモデルネームのLT15iやLT18iで試すも、Device not foundで終了できず。諦めて1年。たまたま、頼まれたこともあり、Xperia Rayの初期化について調べていた。(画面ロックのパターン、パスワードを完全に忘れたらしい。)

Rayの初期化はFlash Toolで簡単に終了。そんな時、こんな記事が・・・・

Xperia 2011 Range_FreeXperia_ALL.ftf」で焼き直せば、Xperia arcで電源入らずの症状が改善、復活するらしい。

このファイルのダウンロードにはかなり苦労(危ないサイト多し:注意!)したが、何とかできた。責任が負えませんのでリンクは貼りません。

そして、このファイルをFirmwareフォルダーに移して、Flash Tool最新版で焼いてみる。

f:id:zhishu-0068:20150713004435j:plain

f:id:zhishu-0068:20150713004451j:plain

サクッと終わった(笑)本当に立ち上がるのか・・・。

f:id:zhishu-0068:20150712185320j:plain

お!Sonyのロゴが出た!ほぼ1年以上ぶりっ! っということは、SIMフリー状態キープ?本来はソニエリだしね。

f:id:zhishu-0068:20150712185404j:plain

XPERIA表示!いいね~。ここから少し時間がかかる。何度か自動リブート。あれ、本来の文鎮化?待ち続けると・・・、

 

無事起動! Wifi設定のみして、端末情報を見てみる。

f:id:zhishu-0068:20150712185448j:plain

うん、よし、Android 4.03! ビルド番号は古いな。

4.04やその先は少し様子を見よう。

では、容量は?

f:id:zhishu-0068:20150712185606j:plain

100MB以下に収まってる!もっと消せるアプリがあるので、もう少し減らせそう。

これで、Micro SDを追加して、音楽プレーヤー、カメラとしては十分な機器になりました!(^^)! ※テザリングできるかな?