柴犬と音楽・・・ちょっとPC

柴犬ちょっぷの生活と音楽

Windows 10 をいつダウンロードするか・・・。

7/29に正式版がアップグレードできるとの情報がインターネットで数多く情報提供されている。
しかし、アップグレード対象ユーザーはすでに右下のタスクアイコンにWindowsマークが出ているだろう。

f:id:zhishu-0068:20150612233536j:plain


すでに入手可能なのだ。
TP版(テクニカルプレビュー)としてはもっと前からMicrosoftからダウンロード、インストール可能であったが、初期OSはいろいろ問題も多く、TP版はそれを本番までになるべく少なくしようとするものだ。
7/29にアップグレードできるWindows10はどうなのだろう。
現在、Windows7を3台、Windows8.1を1台所有している。感覚的には、アプリの容易さを含め、まだWindows7が優秀な気がする。Windows8.1では、例えば、ブラウザーWindows7版で起動しているのだ。元々、ハード的にタッチパネルが使えない機種なのでWindows8である必要がない。正直、Windows7にダウングレードしたいくらいだ。

Windows10の情報を見てみると、Windowsタブレットを対象にしたOSのイメージがある。確かに、タブレット端末は流行だし、便利だ。しかし、根本的に小さくするということは少しスペックを犠牲にしているのではないか・・・。最速PCはやっぱり未だにデスクトップ(ラップトップ)だ。優位性は携帯性と手軽さになるが、毎日持ち歩くのにはまだまだ面倒なこともある。バッテリーだ。今の技術では携帯性が良く、充電を気にしなくていい機種はない。携帯充電器を必ず持ち歩くことになる。携帯電話が大型化していることもあり、もう少し優位性を高めないと微妙な存在になるかもしれない。

まぁ、しかし、iOSAndroidが最初から無償提供しているのに対して、Windowsもようやく無償アップグレードするようになった。これは喜ぶべきだろう。これに伴い、アプリがついていけるのか、これが心配だ。結局、アプリ起動は、Windows7モードなどで起動することになるのかもしれない。

情報を取りながら、ギリギリまで様子を見てみようと思います。

 

あなたのサイトのURL、そろそろスリムにしませんか?  

Amazon.co.jp 『ESET ファミリー セキュリティ 3年版(最新版)』が3,980円